Cafe Musica ハーディングフェーレ ❆ クリスマスコンサート

開催日: 2019年12月15日 3:00 PM - 6:00 PMカテゴリー:

Cafe Musica ハーディングフェーレ❆クリスマスコンサート

日時 令和元年 12月 15日(日)
場所 Café Musica Saison 別館ギャラリー2F
第1部  PM 3:00 第2部  PM4:30 定員 各20名
チケット 2500円 (子供1500円) 飲物,自家製ケーキ付

 

☆ 楽器について
ハーディングフェーレHardingfeleは北欧・ノルウェーの民俗楽器。
17世紀に西ノルウェーのハルダンゲル地方で生まれ、ノルウェー各地に伝わった。ハーディングとは、
「ハルダンゲルの」フェーレとは「弦楽器」の意味。4本のメロディー弦と5本の共鳴弦から繊細だが
豊かな響きを奏でる。調弦方法が数種類に及び、特定の儀式や時間帯と関連して使われてきた。
伝統的なハーディングフェーレのレパートリーはスロッテルと呼ばれ、物語と共に伝えられている。

 

☆ ハーディングフェーレ 樫原聡子
17世紀からノルウェーに伝わる伝統楽器、ハーディングフェーレhardingfele奏者。
神戸大学発達科学部人間行動・表現学科音楽表現論コース、
同大学院博士前期課程修了。在学中よりノルウェーの民俗音楽に興味を持ち、
ハーディングフェーレの音楽を習得するため、ノルウェーへ足を運ぶ。
2005-2008年テレマルク大学民俗文化学科(ノルウェー)留学。
帰国後、スウェーデンの民俗楽器ニッケルハルパの奏者とデュオを結成して活動。
2011年に再度ノルウェーへ渡り、オレ・ブルアカデミーOle Bull Akademietを経て
ノルウェー南東大学にてハーディングフェーレをテーマに修士号を取得。
2014-2017年西ノルウェー、ヴォスVossの歴史的な建物Finnesloftetにて
ソロコンサートを行う。日本・ノルウェー音楽家協会会員。

 

☆ ピアノ 榊原明子
神戸大学発達科学部人間行動・表現学科音楽
表現論コース卒業。Casa Verdi(イタリア)サマースクールにてクラシック/ジャズ・ピアノを学ぶ。
TV・ラジオ・企業・イベント等のCM音楽テーマソングの作編曲・演奏多数。
ジャンルは多岐に渡り、観世流シテ方人間国宝大槻文藏師ほか日本伝統芸能・
文藏師ほか日本伝統芸能・民族楽器奏者との共演も積極的に行打合せ.
文化庁主催「東アジア文化都市2016」大韓民国公演・なら大会閉幕式、
「奈良県主催「ムジークフェストなら」、「大芸術祭」等、
国内外でのコンサートや皇太子殿下ご夫妻他皇室ご臨席の式典にも多数出演。

 

申込み、問合せ ムジカセゾン 奈良市登美ヶ丘5-5-26 ☎ 0742-48-0660